2010年01月12日

鳩山由紀夫購入本

鳩山由紀夫購入本

『フラット化する世界 [増補改訂版] (上)』
(トーマス・フリードマン/日本経済新聞出版社)

『フラット化する世界 [増補改訂版] (下)』
(トーマス・フリードマン/日本経済新聞出版社)

『ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質』
(ナシーム・ニコラス・タレブ/ダイヤモンド社)

『ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質』
(ナシーム・ニコラス・タレブ/ダイヤモンド社)

『21世紀の歴史――未来の人類から見た世界』
(ジャック・アタリ/作品社)

『金融危機後の世界』
(ジャック・アタリ/作品社)

『新しい資本主義』
(原 丈人/PHP研究所)

『世界の経済が一目でわかる地図帳―お金、人、資源、環境……世界はこう動く!』
(ライフサイエンス/三笠書房)

『確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学』
(田渕 直也/日本実業出版社)

『昭和史 〈戦後篇〉 1945-1989』
(半藤 一利/平凡社)

『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』
(福岡 伸一/木楽舎)

『日本語が亡びるとき―英語の世紀の中で』
(水村 美苗/筑摩書房)

『日本型資本主義と市場主義の衝突―日・独対アングロサクソン』
(ロナルド・ドーア/東洋経済新報社)

『暴走する資本主義』
(ロバート・B・ライシュ/東洋経済新報社)

『日本国家の真髄』
(佐藤 優/扶桑社)

『情の国家論』
(山本 峯章、村上 正邦、佐藤 優/光人社)

『新自由主義か 新福祉国家か <民主党政権下の日本の行方>』
(渡辺 治、二宮 厚美、岡田 知弘、後藤 道夫 /旬報社)

『日本辺境論』
(内田 樹/新潮社)

『闘うレヴィ=ストロース』
(渡辺 公三/平凡社)

『逝きし世の面影』
(渡辺 京二/平凡社)

『ワールド・カフェ~カフェ的会話が未来を創る~』
(アニータ・ブラウン / デイビッド・アイザックス / ワールド・カフェ・コミュニティ/ヒューマンバリュー)

『ネオリベラリズムとは何か』
(デヴィッド・ハーヴェイ/青土社)

『文化力―日本の底力』
(川勝 平太/ウェッジ)

『新自由主義―その歴史的展開と現在』
(デヴィッド・ハーヴェイ/作品社)

『談志 最後の落語論』
(立川 談志/梧桐書院)

『レヴィ=ストロース講義』
(C.レヴィ=ストロース/平凡社)

『虹色のトロツキー (7)』
(安彦 良和/中央公論新社)

『虹色のトロツキー (8)』
(安彦 良和/中央公論新社)

posted by pop★ at 02:05 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | そのた
この記事へのコメント

���������������������R(����)�m�������I�I�I�I�I

�����q���C�`���C�`���g�����������������������T�C�R�[��������

�����O����������300�����������������A�����I�������g��������������

http://0oqh3zf.mugi.zozozoi.net/
Posted by �E�b�E�b�E�}�E�}�i�����j at 2010年08月11日 06:18

あっくんが教えてくれたサイトちゃべぇぇぇ!!!!
http://gpex4bj.kig.snapknap.com/

おにゃのことイチャイチャHしてたら、なんか6万もらたぁぁぁぁ!!!!
とりあえずこの金でブルーレイ買ってくるぜwwwwwヽ(*´ー`*)ノ
Posted by あぱぱぱぱぱwww at 2010年09月21日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。