2006年02月04日

電気用品安全法

ドラびでおさんの日記をコピペした大友良英さんの日記よりコピペ

おいおい、まじかよ
ドラびでおさんの日記からコピペですが、まじかよ!!!

いつからこんなことになったの????

----------------
2001年4月に施行された電気用品安全法によって、
過去に発売された電気機器の販売がいっさいできなくなります。
現在は猶予期間中につき販売は可能ですが、猶予期間は2006年3月31日で終わります。
つまり、今年の4月1日からは、古いゲーム機や、ビンテージアンプ、シンセサイザー、オーディオ機器、レーザーディスクプレーヤー等の売買ができなくなるのです。

この法律によって、楽器を弾く人やDTMをする人は、各種アンプ、シンセサイザー、電気オルガン、DTM機材などが
音楽を聴くことが好きな人は、レコードプレイヤーやCDプレーヤー、アンプ、コンポなどがアニメや映画などAV鑑賞が趣味の人は、レーザーディスクプレーヤーやベータ規格のビデオデッキなどがちょっと昔のゲームが好きな人はプレステやドリキャスなどが
今年の4月から二度と手に入らなくなるのです。
ひとごとではありません。
この法律によって影響を受けるのはあなたです。
これらの文化的損失を許さないためにも、少しでもこの法律のことを知って広めてください。
今ならまだなんとかできるかもしれません。法律が本格的に施行されてからでは遅いのです。

石橋楽器買取販売終了のお知らせ
http://www.ishibashi.co.jp/nagoya-sakae/used/used.htm
電気用品安全法(法令データ提供システム)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S36/S36HO234.html
電気用品安全法のページ(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/
電気用品安全法の概要(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/outline/hou_outline.htm
電気用品安全法
http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/denan.html

以上コピペ。
-------------------------------

冗談じゃないよ〜〜〜
オレのつかってる電気楽器のかなりが
50年代から60年代に作られたものなのに・・・
全然知らなかった。

これからはビンテージアンプは
ドラッグみたいに地下売買なわけ???
どうにかならないの??

今までこの話を知らなかった自分のblind idiotさを反省。
政府の告示制度にも問題があるんだけどさ。
この問題、あちこち飛び火中。

少し調べたところによると、個人間での取引は可能ですし、そもそもヴィンテージ物の楽器やなんかはそもそも製造中止だろうし。とりあえず製造・小売り業者からの入手ができなくなってしまうので入手頻度の激減が予想される(二度と手に入らない訳ではない)。また価格も上がる。そもそも安全確保のための法律なので決して悪法ない。

疑問:リースやレンタルの形態だとどうなのだろう?

「電気用品安全法」に異議アリ!@mixi
パブリックコメント-経済産業省:電気用品安全法施行規則の改正に関する意見募集について
電気用品安全法〜PSEマークのない電気製品にはご注意を!:ここ見れば大体の影響がわかる

posted by pop★ at 14:04 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | そのた
この記事へのコメント
ありがとう!mixiで記事を見たんだけど、さっぱり
判らなくて。うー誰か噛み砕いてくれないかな?
と思っておりました。
Posted by やなぎ at 2006年02月05日 05:00
どういたしましまいて
でも、ちゃんと一次情報からせいさした訳じゃないのであんまり猛進しないで下さい。施行後の運用や司法の判断次第じゃどうにでも転ぶ話でもあるので。
Posted by pop★ at 2006年02月08日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


For Saving The Music 〜僕らの場所 この手でつかむまで〜
Excerpt: 電気用品安全法(PSE法)というものが、この4月に施行されます。 電気製品に安全確認マーク「PSEマーク」を付けて製造・販売を義務付けるものです。 そして、2006年4月以降からは「PSEマー..
Weblog: GREEN DAYS 〜緑の日々〜
Tracked: 2006-02-19 14:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。